2019.12.26NEW!
フジテレビ「日曜報道 THE PRIME」に出演しました
2019年12月15日(日)、フジテレビの報道番組「日曜報道 THE PRIME」に出演し、〈日本の「読解力危機」〉と題されたコーナーでコメントを述べさせていただきました。

今回は、2019年12月3日(火)に経済協力開発機構(OECD)が公表した「国際学習到達度調査(PISA)」で日本の読解力の順位が(前回の8位から15位に)落下したことを受けて、その原因やバックグラウンドなどについてコメントいたしました。

番組内では同調査(2018年実施、対象は79カ国・地域の15歳 計約60万人)の結果を踏まえ、日頃の講師活動で強く感じていることをお話しさせていただきました。今後も、日本人の読み書き能力の向上に少しでも貢献できるよう、鋭意努力してまいります。

番組ホームページはこちら

2019.12.12
読売新聞の朝刊1面(トップ記事)にコメントが掲載されました
2019年12月5日(木)、読売新聞(東京本社版)の朝刊1面のトップ記事国語力が危ない 「読む・書く」の今[上]〉にコメントを寄せさせていただきました。

こちらの記事は、2019年12月3日(火)に経済協力開発機構(OECD)が公表した「国際学習到達度調査(PISA)」で日本の読解力の順位が(前回の8位から15位に)落下したことを受けて記されたものです。

今回は同調査(2018年実施、対象は79カ国・地域の15歳 計約60万人)の結果を踏まえ、日頃の企業研修の場で実感していることをお話ししています。記事の最終部分(2段落)に、まとめとしての位置づけで記されていますので、ぜひご一読ください。

2019.9.2
『通訳・翻訳ジャーナル』に原稿を寄せました
2019年8月21日(水)、原稿を寄せさせていただいた『通訳・翻訳ジャーナル』2019年秋号がイカロス出版株式会社様より発行されました。

今回は特集「通訳・翻訳をワンランクアップさせる法」における「ランクUP Lesson」の翻訳編として、「うまい翻訳!」と感じてもらえる 日本語文章の書き方〉と題して寄稿しました。こちらの記事では、読み手に「うまい」と感じてもらえる和訳文を作るために欠かせない「日本語文章のブラッシュアップ」について、特に表現力の向上に重点を置いて記しています(40〜43ページに掲載)。

翻訳者としてワンランクアップを遂げるために欠かせない内容をお伝えしていますので、翻訳に携わっていらっしゃる方はぜひ購読をご検討ください。ほかにも本号は「ハリー・ポッター」シリーズの訳者である松岡ハリス佑子さんへのインタビューをはじめ、翻訳者にとって有用な記事が豊富に盛り込まれているのでおすすめします。

詳細はこちらでご覧ください(イカロス出版様のサイトが開きます)。
※掲載ページ写真付きのご報告はこちら(Facebook)

2015.11.5
セミナー内容を収録したムックが発行されました
2015年10月29日(木)、取材に協力させていただいたムック『翻訳力を鍛える本/稼げる産業翻訳者になる!』がイカロス出版株式会社様より発行されました。

こちらでは、Lesson5「日本語の質を上げる」の最終章として、「校正・リライトのプロが教える! 日本語文章の質を向上させるポイント」と題して5ページにわたって記しています(122〜126ページに掲載)。

今回は、2015年9月5日(土)に出講したセミナー「日本語お助け人が教える!校正・リライトのテクニック」(翻訳学校サン・フレア アカデミー様主催)での講義をもとに、日本語文章の品質を高めるためのブラッシュアップテクニックを四つのテーマにわたってまとめました。

外国語からの和訳には欠かせない「日本語の原理原則」をお伝えしていますので、翻訳に携わっていらっしゃる方はぜひ購読をご検討ください。ほかにも本ムックは調べ物からお客様との良好なコミュニケーションの取り方まで、産業翻訳者として活躍するために必要な知識やノウハウが豊富に盛り込まれているのでおすすめします。

詳細はこちらでご覧ください(イカロス出版様のサイトが開きます)。

◇ ◇ ◇

ご遠慮なくご相談ください

…ここまで、日時の新しい順にメディア出演・掲載のご報告をしてまいりました。今後も日本語、特に書き言葉(文章)に関する見解をお伝えし、日本人の読み書き能力の向上に寄与してゆきたいと願っております。

日本語に関して「こんなことについて話を聞きたい!」というテーマがありましたらぜひご遠慮なくお寄せください。どうぞよろしくお願いいたします。

お問い合わせ・資料請求はこちら